子供を撮影する機会は盛りだくさん!

子供を撮影する機会は盛りだくさん!

さて、日々成長する子供の写真を撮るのは、親の楽しみでもあります。
戸外で、室内で、様々な機会をとらえてカメラを構えている方も多いのではないでしょうか? 広々とした場所で駆け回る子供の姿って、絵になるものですね。
しかし、そうした瞬間を写真に撮ろうとすると、ブレてしまってなかなか上手く撮れません。
このような場合には、シャッタースピード優先モードで高速シャッターに設定すると、ブレずに、上手く撮影することができます。
運動会などの際に、上手く活用してくださいね。
また、子供を撮影する機会といえば、なんといっても入園・入学式や卒園・卒業式ですね。
しかし暗幕を引かれた体育館では、ブレたり、ボケたりしてしまいがちです。
せっかくの記念写真なのですから、何とか綺麗に撮れないものでしょうか? 対策としては、ISO感度を最大まで上げることがポイントです。
画質は多少悪くなりますが、光量の少ないなかでも、ブレた写真にならずにすみます。
そして最後に。
ペットと同じなのですが、子供の目線にしゃがんで撮影すると、とても可愛い写真が撮れるんです。
いつもは、少し離れた場所から撮ることが多いと思います。
でも時には、被写体であるお子さんとの距離を縮め、同じ目線でカメラを構えてみてください。
きっと、普段とは違った素敵な写真が撮れますよ!

    Copyright(C) カメラに夢中! All Rights Reserved.